プロフィール

ゆき

Author:ゆき
M:05年10月29日生まれの♂パピヨン。
膝蓋骨脱臼と、前足ハムハムに悩み中。

潜入していた捜査官:通称「X部長」は去り、謎の惑星から無事帰還。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最近の記事

えむろぐ
パピヨンMのユルい日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ来年
ああ、あともう40分で「来年」です。

大掃除も・・・単に散らかしただけでした。

気がかりだけど、毎年年末張り切りすぎてお正月に寝込むので、ホドホドにしてやめときました。

今年はイマイチ体調が良くない年だったけど、来年はとりあえずみんな健康でいれたらいいな。

やっぱり健康が一番・・・。



去年の今頃もブログを書いていました。

はじめたばっかりのブログで、その時はほとんど訪問してくれる人もいなくて。

とりあえずぼちぼち続けられたらいいと思ってたけど、そのうちコメント頂いたりして、色んな出会いもあって・・・。

ほんとに皆さん今年はありがとうございました。

Mのサマーカッツに悲鳴をあげて下さって。

部長とのお別れに一緒に涙して下さって。

Mの誕生日をお祝いして下さって。

私とMの生活の、色んな部分に、寄り添って下さって。

感謝感謝のブログ一周年でした。

また来年も、どうぞ、よろしく。


ahappynewyear2009



スポンサーサイト
写真で遊んでみたよ♪
そらちゃんとお散歩Ⅱ」のともりんさんに教えてもらった写真加工サイトで遊んでみました。

081231a

うーん、いまいちキレイにおさまりすぎか・・・?

こういう時はこの方に登場いただこう。

081231b

ブハハ。「謎の新生物現る!」っていう見出しに違いない。

と、ここまでやったところでサイトに繋がらなくなり・・・残念。

しかしこの自然な仕上がりはすごいっすねー。

教えてくれてありがとう、ともりんさん!

やまぐち食い倒れ旅行 番外編 ~この子に会いに~
さて、今回の帰省の(私の)目的・・・それは実家で買って飼って(08.12.31修正・・・)いる犬「龍」に会う事。

以前会った時はまだちっちゃかったのですが、大きくなってどんなになったか・・・

母から半年前くらいに送られてきた写真を見ると、もろヤンキー☆犬。

どんな暴れん坊なんだろう?と思って楽しみにしていました。

081229a

顔が龍っぽい・・・?「まんが日本昔ばなし」で子供が乗ってる龍に似てるような・・・

とにかく人にドーン!とじゃれついてきます。そして顔をベロベロ・・・

龍のお父さんはチワワ、お母さんがパピヨンなのに、龍は4.7kg。

その大きさでドーン!と来られるので、かなりの衝撃・・・ベロベロ~も、舌でかっ!

でも可愛い。自分ちの犬ってなんでこんなに可愛いんだろ。

081229b

抱っこされたくないときに抱っこされると袖を甘噛みなんかしちゃいますけど、物怖じしない積極的な性格はMとは違うので新鮮でした。

田舎なので、散歩以外のオシッコ・ウンチは庭で。そしてそのまま足もふかず家へ。豪快☆

お洋服が1着しかないみたいなので、買って送ってあげようと思った私でした。

**** **** **** **** **** **** **** **** **** ****
帰り、また北九州空港から帰ったのですが、空港になぜかメーテルが・・・

081229bb

**** **** **** **** **** **** **** **** **** ****

最近出番少ないこの子。

081229c

3泊4日の不在で、さぞや寂しがってるだろう、帰ったら飛びついてくるだろう、と思いきや・・・

「M~!!!帰ったよ~~!」と、声をかけると、なんだかモジモジしてました!

「忘れたの?!M!」といって抱っこしても、いまいち反応薄し。。。

※でももうすっかり今ではベタベタです♪

やまぐち食い倒れ旅行 その参 ~夏みかんジュースの奇跡~
さて、とれとれお魚で腹いっぱいになった私達は、腹ごなしに萩の町を観光。

081225i

萩は維新の町。吉田松陰が「松下村塾」を立ち上げ、伊藤博文・木戸孝允(桂小五郎)、高杉晋作など、幕末の志士たちをはいしたのです。

こんな狭い町に、同じ時代にこんなすごい人たちが偶然生まれ合わせるなんてのぅ・・・と、歴史オタクのオヤジよろしく、うなずきながら歩く私でした。

さてその高杉晋作の旧宅にて、おかしなモノを発見。

081225j

右が当時高杉晋作がたずね人になった時の人相書き。

高杉晋作の顔は、一般的にこんな感じのが有名です。 →ウィキペディア

この人相書きじゃ誰もわかんねーって・・・!

といううちに、ついに焼肉屋の予約の5時が来てしまいました。ぜんっぜんお腹すいてない・・・

かつて焼肉に、こんなローテンションで行った事があるだろうか、いや、ない。

一口も食べられないかも・・・と思いつつ、どうせならと大トロカルビ、上ハラミなど、濃い系の注文を・・・

081225k

ビールはとても飲めないので、とりあえず夏みかんジュースを頼んだのですが、それが!

なんか甘いモノ飲んだら、胃がやる気を!!

お肉お替りして、結構食べちゃいました。おいしかった!幻の見島牛の血をひくだけあります!

またまた限界まで食べた私たちなのでした。

*** 続く ***


やまぐち食い倒れ旅行 その弐 ~それでもイカは回ってる~
さて下関2日目です。

この日は映画「四日間の奇蹟」のロケ地となった角島(つのしま)へ。本州最西端の島です。

この島へ渡る橋のすぐ横に、東シナ海と日本海の潮目が見れます。(写真では上手くうつりませんでしたが)

081225a

島には灯台があります。

081225b

この灯台の近くの駐車場に車を止めたのですが、そこで面白いモノを発見。

動画でどうぞ・・・



風が強いので、クルクルクルーッといい感じにまわっています。一夜干しもスグできそう!

081225c

なんとなくイイ感じの窓などを眺めつつ、歩いていたら、海に向かった門が・・・

081225d

一体何なのかサッパリ分かりません。塀で囲われた場所でもないのに、いきなり門だけかい。

説明書きも無し。でも何となく、ジュディ・オングの「♪魅せられて」を思い出した私でした。

その後映画に登場した教会を見ました。

081225e

教会の周りは草ボーボーで、まるで商売っ気無し。カップル狙いに何かすればいいのに・・・と思いつつ、ふと教会の裏を見たら、なんと・・・! トイレになってました・・・

一緒に行った同僚は「えっ!トイレ?! トイレか・・・」と、乙女の夢が砕け散ったようでした。

さて角島を出発して、次は萩へ。

お昼を食べようと、道の駅「萩しーまーと」へ行きました。

081225f

こちらでは隣に萩漁港があり、とれとれの魚が買えるばかりでなく、買った魚を店内のレストランで好きなように料理してくれるのです。

店内のデッカイ水槽には、またまたイカがグルグル・・・泳いでいます。身が透き通って新鮮!

081225g

魚屋で甘鯛2匹、イカ一杯を買って、レストランで「甘鯛1匹とイカは刺身で、もう1匹は煮付け、甘鯛の刺身のアラは味噌汁で、イカのゲソはから揚げに」と注文。

081225h

ガッツリ全部対応してくれました。甘鯛はこちらの地方独特の甘いトロっとしたお醤油にあい、身もとっても甘くおいしいーーーーーー!

と、ここで既に2時。超まんぷく・・・

実は萩に行ったらぜひ行って見たい焼肉屋があり、5時に予約していたのです・・・たいへーん!

萩の近くに「見島」という島があり、そこに生息している見島牛というのが幻の牛と呼ばれ、とても美味しいらしいのです。ただその見島牛はほとんど出回らず、1年先とか半年先とかまで予約がいっぱいらしい。

それでこの「ミドリヤファーム」という焼肉屋さんでは、見島牛とホルスタインをかけた見蘭牛という牛のお肉を気軽に食べられる、ということで人気のお店なのです。

肉のためにお腹をすかせねば!と、観光に出発!

*** つづく ***

やまぐち食い倒れ旅行 その壱
会社の同僚と2人で、私の母が住んでいる山口県・下関に帰省しました。

いつもは山口宇部空港に帰るのですが、今回初めて北九州空港から帰省しました。

さて今回、山口が初めての同僚が一緒なので、案内役ということでほとんど既に行った事のある場所へ行く予定なのですが、唯一私も初めての場所、「巌流島」へ。

ご存知宮本武蔵と佐々木小次郎の対決の場です。

その前に腹ごしらえ。今回は魚介を食べ倒すつもりです。

081219a

お腹がいっぱい!になったところで、巌流島行きの船が出ている桟橋へ。

081219aa
子供ちっくな顔の武蔵と小次郎。

なんと波が荒くて桟橋自体めっちゃ揺れとる・・・。島行きの船が着岸して、出る時間まで止まっているのですが、それはもっともっと揺れとる・・・。

見てるだけでちょっと「ウッ・・・」となる私たち・・・。ふ、船酔いしそう・・・。

「進んでしまえば揺れないかもね」と、恐る恐る乗ると、やっぱり止まっているときより全然揺れませんでした。ホッ。

081219b

ようやく着いて、小さな島を歩くと武蔵と小次郎の銅像がありました。

この島にある資料を見ると、武蔵って剣豪って言われてるけど、ほとんど棒で殴って撲殺していたらしい・・・。そして小次郎を散々待ちぼうけさせたらしい・・・。

「バガボンド」を読んでいる私と同僚には、「ガッカリだぜ武蔵・・・」な巌流島行きでした。

さて船で戻り、今度は平家物語にも出てくる安徳天皇をまつった「赤間神宮」へ。

081219c

巌流島もある壇ノ浦という本州と九州の境の海は、平家の滅亡の地でもあります。

この赤間神宮には、「耳無し芳一」の像があるのですが、なんとなく写真を撮ったら何かが映りそうなのでやめときました・・・。

お次は幕末に長州藩がイギリス・フランスの連合軍(?)とケンカしたときの砲台へ。

081219d

その他幕末の志士高杉晋作が奇兵隊を挙兵した「長府」も近く、下関は色々歴史のある街なのですよん♪

081219e
関門橋です。

さて冬の日は短く、母が今祖母と住んでいるお家に到着。

今日はふぐ三昧じゃ~~~!!!

ふぐ刺しどーん!

081219f

ふぐちりどーん!!

081219g

お鍋はお腹いっぱいで、ふぐ以外の具は食べられず・・・次の日の朝に雑炊にしました。

*** つづく ***

Mが来たりて三周年
20081218223858
今日はMがウチに来てちょうど三年の記念日でした。明日からの不在で頭がいっぱいで、忘れるとこだった…

両手の平に収まるくらいに小さかったM。

寒い寒い日家に着いてペットショップで入れてくれた箱を開けたら、中から嬉しそうに見上げたM。

ウチで最初のゴハンの時、フードをふやかすのに手間取って、寒いのに思いっきり冷えたゴハンを頑張って少しだけ食べたM。

最初の夜、電気ヒーターを敷いた上にぶ厚いマットを置いたから、多分ヒーターの熱が全然伝わってなかったのに次の朝元気に目覚めたM。

この日のことは多分一生忘れないでしょう。(さっきまで忘れそうだったんじゃ?!)

これからもよろしく、M。
世間はすっかりクリスマス
前回しめっぽい記事だったので、今日はキレイな風景でも。

毎年新宿南口のサザンテラスはクリスマスイルミネーションがきれいです。

今年は青っぽい光・・・LED?電気代が安いから???

私はイルミネーションで青は余り好きではないのですが、飾りつけされてる個人のお宅も、今年は青が多いように思います。寒々しくない・・・?

081218a

081218b

寒々しいよ~

081218c

ブルーエリアのJRの線路を挟んだ対岸は毎年同じやつ。

081218d

ガオ~

081218e

そして昨日は会社の同僚と、女3人で忘年会♪(アラサー2人・アラフォー1人)

081218f

ビールもクリスマス仕様です☆

081218g

さて・・・明日から友人と私の実家に旅行です。3泊4日です。

週末だから、家にダンナがいるのでいいのですが・・・

そんなに長い時間(通算3.5日)、Mと離れていて、果たして私はダイジョブなのか・・・?!!

今日はササーッ!と帰って、Mとベッタリして、存分に充電しなくてはっっ

心がどんより
お昼休みはブログのアップと、お気に入りブログの見回り時間。

今日もお弁当を食べながら楽しく漫画家 柴田亜美さんのブログ「漫画家の犬」を読んでいたら・・・

今日12/16の記事の中に、毛皮を取る時、ツヤを残すために生きたまま毛皮をはぐ事、そしてはがれた動物はその痛みの中悶え苦しんで死んでいく事が書いてありました・・・

こうやってその事をタイピングしている手もまだ震えています。ずっと、てっきり死んだ動物から取ると思っていました。

そのURLをダンナに伝えると、その様子の動画を探して見たそうです。涙が止まらなくなって、すぐに見るのをやめたそうです。

うさぎを飼っているし毛皮のものは買わないことにしているけど、それでも毎年どんどんファー付きの商品は増えていっているように感じています。安い値段の服にも「ラビットファー付き」というものが多いです。

「あ、これもファー付きだ、買えないな」って思うことがしょっちゅう。

その分動物達が耐え難い苦しみの中死んでいってる・・・

人間って・・・ほんとバカ。他の動物にとっていい事何も無し。

081216b

あなた達の仲間に、人間がヒドイ事してごめんなさい。
ギリギリの距離 ~202マーケット~
先週の金曜日、笹塚にある「202マーケット」に行ってきました。

笹塚は私の家からバスで1本+徒歩5分くらいなんですが、そのバスが結構細いくねくねした道を通るので、Mはいつもこの路線では車酔いするのです。

今回も途中からヨダレをダラダラ流し始めました。「ヤヴァイ・・・!」と思ったら運転手さんのま後ろの席が空いて座ったのですが、運転手さんが窓を開けていたので涼しい風が入り、何とか目的地へ到着・・・

でもギリギリでした。

バスを降りるとすぐに元気になるM。笹塚の決してキレイとは言えない道(上に高速、下に甲州街道・・・かなり埃っぽい)をタッタカ歩いてお店に着きました。

このお店はボーリング場の入っている雑居ビルっぽいビルの中にあります。

081212a

入るとオシャレーな雰囲気。ちょっと暗めな店内が落ち着けます。

081212aa

まずはビールでかんぱーい☆ (Mのゴハンあげてたらすっかり泡が消えちゃいましたが・・・)

081212bb

オードブル3種盛りは、何種類かある中から自由に選べるので、テリーヌ・ドライトマト・味付け玉子。この味付け玉子がメッチャうまかった!あと3個くらい食べられそう!

081212c

メイン?は、「生ハムとアボカドとチーズのサンド」と「モッツァレラとバジルのパスタ」。

どちらも美味しゅうございました・・・

081212d

081212e

Mは何だかすごくおとなしく、ほとんどソファの上で伏せをしていました。(時々はまぁ、チョーダイをしてたけど)

081212f

やっぱりお店の人とか他のお客さんにイジられない方がいいみたい・・・

とはいえこちらのお店はまずワン用のお水を持ってきてくれたので、助かりました。構いはしないけどほっときもしない、いい距離感でした。

一緒に行った友達も、「だいぶカフェ中級者になったんじゃない?」とのお言葉。

メインでもうお腹いっぱいになりましたが、デザートを食べずには帰れない!という事で、デザートも注文。

メニューのデザートの中から2種盛り、3種盛りも出来ます。色々食べたい人にはいいですよねー、こういうの。

081212g

私はホントにお腹いっぱいだったので、メープルシフォンケーキ。友達は生チョコタルトと、フランボワーズとオレンジの入った何とかいうデザート・・・(味はヨーグルトアイス)

その「何とか」っていう言葉に2人とも興味を持ったのに、すっかり忘れた!あわわ・・・

お料理もおいしいし、居心地もいいし、すっかり気に入りました。

あとはMがもう少しバス酔いしないといいんですが・・・

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

なお残る部長の痕跡
サマーカッツする前は、ナイヤガラの滝さながらの尻尾だったM。

豪華絢爛で、下に付く位でした。

それがサマーカッツでライオン尻尾にしてから半年、いまだその豪華さを取り戻していません。

081212a


LEON's ON&OFF」のleonmamaさんにも「来年もサマーカットするの?」と聞かれ、「したいなぁとは思ってるんですが」と言うと、「耳と尻尾はヤメといてね」と・・・あうっ

確かにパピヨンは耳と尻尾が命・・・そこに手を入れるとはナンゾヤ!ですよねぇ。

来年はどうするかなぁ?Mよ。

というかこのまま尻尾が復活しなかったらどうしよ。

081212b
尻尾はヤメテ!

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

続・似たもの同士
似たもの同士のダンナとM。

前回の代々木公園の記事へのともりんさんのコメントで、ハッと気づきました。

ダンナもMもひとりっ子・・・

確かに愛情を受けることに屈託がないトコとか、人を押しのけてとまではいかないけど意外に目立ちたがりなトコとか、ビビリのくせにお調子者なトコとか・・・似てるかも。

(↑コレは私の勝手な一人っ子像デス)

うさぎ姉弟の弟分「ちび」は、下だけあって、なかなか苦労人です。愛情を受けるには努力が必要なことは分かってるし、空気を読んで適当な行動をします。でもその割には飄々としていたり。

持って産まれた性格もあるでしょうが、そうやって見るとなかなか面白いウォッチング。

081211

ちなみに私と言えば2人姉弟の姉。ついつい人の世話を焼いてしまうタイプ。

なので一人っ子気質の男2人(ダンナ・M)に甘えられっぱなし!

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

イタい男
先週末、予定が変更になって時間があったのでMと2人で代々木公園に行ってきました。

081207a

天気が良くて清々しい日。

081207b

081207f

紅葉も少しですが残っていました。

081207c

まずは池のほとりでお弁当。

081207e

「まい泉」のカツサンドなんだけど・・・。左1/4はアゲゾコ・・・? でもとってもおいしかったです。

081207d

公園内には至る所にカラスがいたのですが、「カラスの行水」なるものを初めて見ました。

かわるがわる水浴びしていました。

いい天気じゃのぅ、Mよ・・・

081207g
そだね・・・

口の端に土が付いているのは、段差を上るのに失敗して顔から激突したアトです・・・ぷぷ。

犬ってなんで顔とか強打しても平気なんだろ・・・。時々あまりにも無防備に近寄ってくるから思いもよらずエルボーかます時がありますが、平気なようですし。。。コッチの方がびっくりして「あっ!ゴメン!大丈夫だった?!」って聞きますがキョトンとしています。

さて代々木公園といえばドッグラン。以前にも行きましたが、ポッツーンと突っ立ってるだけだったM。

今回も期待を裏切らず、まったく楽しんでない様子でした。

他のワンコは楽しそーうに走ったり匂いを嗅ぎあったりしてるのに、Mはツラツラとつまらなさそうに所在なげにしています。ワンコが近寄ってきても、耳をそばだてて、固まってるのみ・・・

Mがまったく楽しんでない様子はこちら ↓



1時間ほどブラブラして、公園の西門近くにあるワンOKのカフェ「TARLUM」へ。

最高気温の予測が10度の日で外は結構寒かったのですが、店内に入ると歩いてきたせいか暑かったので、アイスコーヒーとチーズケーキをオーダー。

081207i

疲れたのかMはイスの下に敷いたカフェマットの上でフセをして大人しくしていました。めずらしーい。

帰ってからもゴハンの時以外は爆睡しっぱなしでした。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

急いで走れ
最近、朝天気がいいと、なるべくちょっとでもお散歩するようにしています。

とはいってもお弁当作って洗濯して・・・となると、せいぜい10分か15分。

今日はお弁当を作らなかったので20分ほど行けました。午後から雨と言っていたので夜のお散歩も無理そうだし、ちょうど良かった。

081205a

これから最低9時間半のお留守番をするM。

10~20分でも堪能させてあげたいところですが・・・意外に時間の経つのは早い。

しかも電柱ごとに匂い嗅ぎ・・・ううー、ちょとだけ、早くして・・・

今日は暖かい日だったので、帰ったら汗だくでした。

081205b

じゃあこれからお留守番、よろしくね!


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

相手が違う
たまにですが、ちびの散歩時間に、リビングに連れてくることがあります。

Mは一階の動物部屋では後輩として多少遠慮していますが、二階のリビングでは自分のテリトリーなので好き放題。

ちびが来ると最高の興奮をもって迎えます。

081204b

この画像ではおとなしく見えるけど、ちびが走ると「僕の方が走るの早いもん!」とばかりに我さきに追い越し、私がちびを触ろうものなら「ダメー!」と邪魔しに来ます。

体の大きさがちびの倍なので、ちびがケガしないように注意しているのですが・・・

081204a

あ、あのー。

Mは他のワンコに会っても、お尻の匂い嗅ぎをまったくしないというか、それがワンコ同士の挨拶だと知らないようなのです。匂いを嗅がれると「お、おまえ、変態かっ?!」とばかりの態度。

それなのに、ちびに限っては匂い嗅ぎまくりなのです。

ちびで練習して、他のワンコとの挨拶も出来るようになればいいのに、と思いますが、その様子も無し。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

Mコレ
20081203224046
久々に携帯から投稿です!

今日夕飯を作っていた時、ふと見てみたら、Mが着々と「靴下コレクション」を収集中でした。
犬写真の撮り方
昨日、NHK教育の「趣味悠々」という番組で、「デジカメ入門 ~犬・猫を撮る~」というテーマでした。

始まった途端、先生も生徒の2人もイチデジを抱えてたので「あーやっぱイチデジかぁ」と落胆したのですが、構図の撮り方とかは参考になるかなぁと思って見てみました。

室内で撮るパターンと、屋外のパターンがあり、背景に気をつけるとか、目に光を入れたほうがイキイキとして見える、など、なかなか使えそうなネタがありました。

モデルのワンコ達が写真慣れしてるってのも大きい気がしましたが・・・(´∀`*) だってすごいジッとしてくれてるんだもん。。。

最近Mはカメラ向けると、顔を背けるので。反抗期です。

081203a
カメラやだー
とうとう12月
早いですねー。もう12月。

週末やっとツリーを飾りました。

081129j
お手伝いするー

ギバちゃんも応援っ

081129k
僕のおかげで飾れたよ!

ウソつけ!邪魔しとったくせに。

081129l

空気が乾燥して、冬の風物詩「犬牙引っかかり」が見れました。


テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

上野でフェルメール
土曜日に上野に行ってきました。

とても暖かい日でお出かけに最適な日でした。

まず忍ずの池。

081129b

ハスが枯れて、悲しい感じが満載です・・・

081129c

ちょうど骨董市をやっていました。

081129d

かわいい陶器の動物たち。M似のがあったら欲しいなーと思って探したけど無かった。残念。

081129e

とても秋らしい一日。木漏れ日もステキです。

081129f

今日のお目当ては・・・

081129a

フェルメール展。でもでも。

フェルメールと言えばの「真珠の耳飾りの少女」をはじめ、一番有名な3点が出展されていませんでした・・・ガーン Σ(´Д`lll) しかもそれはチケット売り場まで来てやっと書いてあり・・・

「だまされたー」って思う人もいたかもしれません。

さすがにフェルメール好きな日本人、会場はごったかえしていましたが何とかがんばって最前列で堪能しました。

美術館を出るともうあたりは夕暮れ・・・

081129g

お子ちゃま向けのミニ遊園地。夢の中の光景のようでした。

さて私にとっての上野土産はコレ、「パンダ焼き」。

081129h

しっとりふわふわの人形焼みたいなお菓子です。焼き立てで更に美味。

081129i

アンコがさっぱりとして、おいしいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。