プロフィール

ゆき

Author:ゆき
M:05年10月29日生まれの♂パピヨン。
膝蓋骨脱臼と、前足ハムハムに悩み中。

潜入していた捜査官:通称「X部長」は去り、謎の惑星から無事帰還。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最近の記事

えむろぐ
パピヨンMのユルい日々。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に余る
最近、散歩中のMの態度が目に余ります。
要はシツケがなってないんですが、気になる音がしたり他のワンコが目に入ると
ベタッと道路にはいつくばって動かないのです。

それはもう、ガンコ一徹に動きません。子犬のころは多少そういうこともありましたが、
1歳すぎたあたりからそういう事はなくなってきていたのに・・・

昨日は私もついにキレて「そんなにソコに居たいんなら居ればいいよ」と、
側のパイプにMを繋いで立ち去ってしまいました・・・。

お仕置き中


Mから見えない所に隠れて、3分後にまた戻り、「ちゃんと歩く?」と言ってまた歩き出そうとしたら、
またはいつくばる。

「じゃあまたココにいなさい」とパイプに繋ごうとしたら、ヒザに前足をかけて
「置いてかないで・・・」的な様子になったので「じゃあちゃんと歩くんだよ」と言ったら、
今度はチョコチョコと歩き始めました。

ナメられとる・・・歩くのやめたら抱っこしてもらえるとでも思っているのでしょう。
昨日はちょっと私も頭に来ちゃったけど、こんなお仕置きしても大丈夫なのか?
というのも気になります。

あぁー・・・しつけ教室、もしくは出張カウンセリングとかした方がいいのかなぁ。

おかげで散歩も最後にはお互いに楽しくない気分。これじゃいけません!
お散歩は楽しくなければ!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

レオンも小さい時は踏切が大嫌いで、踏切の手前50m位から前足を踏ん張って断固拒否。
仕方ないので踏切は抱っこで通過していました。
でもしつけ教室へ行ってそのことを話したらダメなんですって。
嫌がれば飼い主が抱っこしてくれるとインプットされてしまうそうです。
それからは心を鬼にして踏ん張るレオンを引っ張って踏切を渡るようにしました。
すると・・・あら不思議。いつの頃からかスタスタと躊躇うことなく踏切を渡るレオンになってました。

Mちゃんもゆきさんを試しているのかもしれませんね?
でもゆきさんが置いて行こうとした態度を見て、通用しないと思って歩き始めたのかな?
ワンコってつくづく頭の良い動物だと思います。
楽しい散歩ができるように、Mちゃんに負けずに頑張ってくださいね。
【2008/03/04 09:18】 URL | leonmama #9iCdnaKE [ 編集]


v-518 leonmama さん

そうですかーレオンくんも?それは心強い・・・
対応しだいで直るってことですね!

おっしゃる通り抱っこを要求してるんだと思います。
置いてけぼりはかわいそうだと思ったけど、強硬手段でも良いんですね!

少し前に歩かないMを引っ張ってると、それを見てたオバサンに「かわいそうじゃない」って言われちゃって凹みましたが、負けずにがんばろー・・・
【2008/03/04 12:50】 URL | ゆき #WE/hy34. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://papillonm.blog5.fc2.com/tb.php/16-04dba8be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。